【ふるさと納税】追加寄付でさつま芋など・・・

ふるさと納税

気づけば8月ももうすぐ終わりですね。子どもが夏休みの宿題に追われております。先日、NHKの「チコちゃんに叱られる」という番組で夏休みの宿題が終わらないのはなぜ?という回がありました。どうやら人間の脳は短期記憶と長期記憶に分かれており、宿題のようなすぐやるべきものいうのは短期記憶に分類されるようです。短期記憶の特徴には

①達成するとすぐに忘れる

②一度に記憶できるのは7つほどが限界

③楽しい事を優先するようにできている

という点があります。とくに③が曲者で次から次に楽しい事が発生してすぐに記憶が上書きされてしまうんですね。かく言う私も「あ~、宿題?あったね~そんなの。でも今日やる必要ないよね?明日の自分へ先送り~」・・・日々この繰り返しで生きてきた記憶があります。

この夏休みに長女のひゃは美も7歳になりました。ひゃは美は「計算ドリル系」の宿題は得意でさっさと終わらせていましたが、「作文」や「日記」などは苦手なようでまだ残っています。

ひゃは美(7)
ひゃは美(7)

よく分からないから後回し~

という事で前段が長くなりましたが、ふるさと納税の上限枠に余裕がありましたので追加で寄付をする事にしました。毎年前半(1~6月頃)におおまかに寄付を申し込んで、後半(7~12月)に残った枠で調整する事が多いです。

追加寄付先①岩手県一関市

毎年恒例の一関市です。

トイレットペーパー72ロールと

ティッシュペーパー60箱にしました。各1万円の寄付でいただける返礼品です。製紙関係も値上げがまだまだありそうです。

追加寄付先②鹿児島県都城市

こちらも定番、全国ふるさと納税ランキング上位の都城市です。

1万円の寄付でいただける返礼品です。

どっさり届きました!ご近所へ分けたりしつつ家族でもおいしくいただきます。

この秋からも値上げを控える生活必需品が多いようです。私はインフレを最前線で感じる仕事をしております。足元では穀物相場やエネルギー市況が若干踊り場に差し掛かっている感じがあり、「値上げラッシュのピークが近いのでは?」と期待しております。天井が近づいているような気配を感じつつもまだまだ国際情勢や異常気象の動向から目が離せない日々です。これからも各家庭で家計防衛策を講じていきましょう。

ひゃはりん
ひゃはりん

このところ日本株の値動きは堅調すぎますね

突然の調整に注意しましょう

本日もお読みいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました